安いBTOパソコンはどう?

はじめてのBTOパソコンの選び方

BTOパソコンはメリットが多く、ベストなパソコン購入方法ですが、やはり初心者の方、初めての方にとっては少し敷居が高いものです。そこでここでははじめてのBTOパソコン購入を考えている方に注意するポイントをご紹介します。

 

まずは、大まかでいいですからあらかじめ、使用目的と予算を決めておくこと。目的がはっきりしていない場合、そして予算が決まっていない場合、BTOパソコンはパーツをカスタマイズしていくことができますからあれもこれもと、どんどん付け足して、高性能なものにすると、驚くような金額になってしまいます。

 

決められた予算の中でどれだけ自分の希望に沿った性能の良いパソコンを組み上げるかというのもBTOパソコン購入の楽しみの一つです、予算と使用目的、おおまかな基本仕様を決めておきましょう。

 

基本性能といっても良くわからないという方は、いくつかの直販サイトを比較することをおすすめします。そこでチェックするポイントとしてはCPUとメモリ、HDDの容量などです。パーツについて詳しい知識はなくても、エントリーモデル・中級モデル・ハイスペックモデルなどあらかじめ用意されている基本モデルで価格と数値を比べてみましょう。

 

次にどこでBTOパソコンを買うかショップやメーカーを決めます。それぞれに細かな特徴があり、サポートなど価格には表れにくい部分にも注意が必要です。どのショップを選べばいいのかわからないという方は、当サイトでご紹介しているランキング上位のサイトから選ぶことをおすすめします。口コミや評判、そして価格を比較して自信を持っておすすめできるところだけをランキングにしていますから、安心してお選びください。

 

ショップ・メーカーが決まったら次はそこに用意されているどのモデルを選ぶか決めましょう。

 

ゲーム専用モデルやハイエンドモデル、エントリーモデルといったように使用目的によっていくつかモデルが分けられています。その中から自分の希望と予算に一番沿ったモデルを選びましょう。

 

モデルが決まればパーツのカスタマイズです。基本セットのままで充分だという場合にはパーツを変更する必要はありません。ですが、予算に余裕がある場合や、もうちょっとこだわりたいときはせっかくのBTOパソコンですから、グレードアップしてみましょう。

 

その際に特にチェックしておきたいのはCPUとメモリ容量です。CPUをワンランク上のものにすれば基本性能が上がりより高度な処理が可能になります。またメモリ容量もできるだけ多くしておくとより快適にパソコンを使うことが可能になります。

 

そのほかの追加パーツや、モニター、プリンタなどを選択して購入手続きを行えば注文完了です。

初心者におすすめのBTOパソコン

パソコンの仕組みがどうなっているか、まだ理解できていない初心者の方に「好きなパーツを選んでください」といっても、まず無理です。そういった方のために「基本セット」「標準構成」を、いくつか紹介しているBTOショップもあります。その場合にも「パソコンを使って何をしたいのか?」を明確にしておかないと、どの基本セットを選び、何を付け足していけば良いのか、がわかりませんので、注意しましょう。

 

初心者の方がやってしまいがちなのは「将来、色々なソフトウェアを使えるように、練習したから」として、とりあえずたくさんのソフトウェアを導入してしまうということです。ただ、パソコンに慣れて、メールやインターネットを「楽しむ」ことができるまでに、半年~1年などは過ぎてしまいます。パソコンの世界では、半年や一年も経てば、様々なソフトウェアが開発されています。BTOパソコンを購入したときには「最新」と思えるソフトウェアを購入しても、半年後、一年後には時代遅れなものとなっているケースもあるのです。それならば、始めは安いBTOパソコンで、必要最低限のソフトを使っておき、慣れてから、新しいソフトウェアを導入する、というのも良い方法ですよね。

 

もしも「今、家にパソコンがない」という人が、BTOパソコンの購入を考えるならば、一つの方法として地方自治体・商工会議所などが主催するパソコン教室や、廉価で数回通うことができる民間のパソコン教室に通ってみて「パソコンを使う」という感覚に慣れることや、「自分にはどんな使用法が向いているのか?」を試してみてから、BTOパソコンの購入をする、という方法もあります。

2017年BTOランキングBEST3

安さと自由度の高さで人気
ドスパラは老舗のDOS/Vパーツショップ。特にBTOに参入した時期も早く古くからのファンも多い人気ショップブランドです。ショップブランドといっても全国に店舗を展開しさらに通販でも営業を行っているため、すでに一つのメーカーといってもよい規模の信頼できるお店です。基本ラインアップも豊富で非常に低価格な省スペースマシンから、ゲーム専用のハイスペックマシン、サーバ、ワークステーション、そしてノートパソコンまで幅広く選ぶことができます。ゲームパソコンは様々なゲームの推奨モデルが用意されています。どのモデルを選んでもカスタマイズで静音パックを選択することができるので、お気に入りのPCを静音化可能など、人気の高さも納得のおすすめショップです。
送料 1台あたり2,000円(税別)
出荷 最短当日~2日程度
保障期間 1年間無料+最大3年までの延長保証
支払方法 JNB(ジャパンネット銀行)リンク決済、銀行振込(三菱東京UFJ銀行)、クレジットカード、コンビニ決済、ATM決済 (ペイジー決済)、銀行ネット決済、代金引き換え、分割払い(ショッピングクレジット)
コストパフォーマンスのよさに注目
マウスコンピューターは低価格で性能の高いPCが購入できるコストパフォーマンスの高いショップブランド。ラインアップも超激安なものから、家庭で使うAV機、3D性能の高いハイエンドのゲーム向けブランドとしてG-Tuneが用意されるなど幅広く展開されています。デスクトップタイプではOS付きで39,900円~、液晶モニタがセットになったものでも49,980円と非常にリーズナブルな価格設定になっています。組み立ては国内生産でクオリティも高く、全国に店舗を構えているためショップブランドというよりもPCメーカーに近い存在です。BTOメニューは基本セットごとに性能や価格、そのタイプなどがわかりやすく分類されていますから、初めての方でもわかりやすい作りになっています。
送料 1台あたり3,000円(税別)
出荷 最短翌日~1週間程度
保障期間 1年間無料+最大3年までの延長保証+追加保障
支払方法 銀行振込、代金引換便、コンビニ決済、クレジットカード、ショッピングローン(ジャックス)
知る人ぞ知る人気のBTOブランド
BTO通販専門のサイコムは、知名度は低いですが、まさに知る人ぞ知るといった隠れた人気のBTOブランド。サイコムで取り扱っているPCの販売台数のおよそ半分が官公庁や学校などの教育機関であるという導入実績がその品質と信頼性の高さ、そしてサポートの充実を物語っています。ショップブランドですがそのラインアップは省スペースPCやキューブPCから高性能のハイエンドモデル、ゲーム用のハイスペックモデルそして特別な静音パソコンまで豊富にそろっているのが特徴です。低価格で信頼性が高いことを重視しているため、パーツの選択肢は少なめですが、納期も早く安心して使えるブランドとして初心者の方から上級者の方まで幅広い方におすすめする当サイトイチオシのショップです。
送料 1台あたり1,500円(税込)ヤマト運輸
出荷 3日~1週間程度
保障期間 1年間無料+最大3年までの延長保証
支払方法 銀行・郵便口座振込、代金引換、セブンイレブンでのお支払い、クレジットカードでのお支払い、ショッピングローン

安いBTOパソコンはどう?激安価格【おすすめ通販】記事一覧

有名メーカーの直販サービスで安くて安定した製品を手に入れたいそんなときにオススメなのがこちらヒューレットパッカード世界シェアナンバーワンHP Directplus はプリンターやデスクトップパソコンで世界ナンバーワンのシェアを誇るヒューレットパッカードの直販サイト。高性能でしかも低価格を実現するコストパフォーマンスの高さに定評があり、特にノートは同性能の他の国内メーカーの製品と比べて一段と格安な値...